費用について - 久留米の弁護士〜宮地信太郎法律事務所(福岡県久留米市城南町20-3-1F)

久留米の弁護士 宮地信太郎法律事務所(福岡県久留米市城南町20-3-1F)

費用について

弁護士費用は、事件の内容や難易度によって多少異なるところ、原則的な基準は定めております。

事件のご依頼を検討されたい方につきましては、当事務所にてご相談頂いた際に弁護士費用のご説明をさせて頂きます。
弁護士費用をお聞きになった上で、ご依頼されるかどうかをご検討頂ければ結構です。

法律相談のみの場合の弁護士費用

交通事故(人身事故)・多重債務・離婚・相続については、何度でも時間に関係なく無料です。

その他の相談も、初回は時間に関係なく完全無料、2回目以降については時間に関係なく1回当たり2,000円(税込み)です。

事件をご依頼される場合の弁護士費用(一般民事の場合)

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 7% 14%
300万円を超過し、3,000万円以下の部分 5% 10%
3,000万円を超過し、3億円以下の部分 3% 6%
3億円を超過した部分 2% 4%

※上記は一例であり、一般民事についてのみの算定表です(一般民事の最低着手金は10万円です)。それ以外についてはお尋ねください(離婚の場合の弁護士費用は、離婚のページに掲載しております)。また、事件の難易により若干変わります。

なお、過払金の返還請求の着手金はゼロで、報酬は20%+消費税です。

※所得や資産が一定の基準を下回る方は、国が弁護士費用を立て替えてくれる「法テラス」という制度が利用できます。左の「法テラス」のバナー(「法テラス」と書いてある四角枠)をクッリクしたら詳しい内容がわかります。不明な点については、法テラスの事務所へ直接もしくは当事務所へお尋ねください。

 

実費

実費とは、訴え提起の際に裁判所に納める印紙代、必要な郵便等を送るための切手代、弁護士のコピー代、交通費等々実際にかかる費用のことです。

実費は、概算で予め一定額をお預かりしております。

お問い合わせ

Copyright ©2008-2012 NorenzPRO Ltd. All Rights Reserved.
Powered by AD-EDIT3 / NorenzPRO